Q.相続財産を売った場合の譲渡所得はどうなるか?

A.相続税の申告期限の翌日から3年以内(被相続人死亡の日から3年10ヶ月以内)に相続財産を売った場合には、一定の相続税相当額が、その売った財産の取得費に加算され、その財産の譲渡所得の金額の計算上、控除されます。

尾崎充
[公認会計士・税理士]